ブログ

2013年 3月 31日 シニアアドバイザー紹介 ~その①~

こんにちは!学生スタッフの天明です!

 

みなさんは

「本当に使える・話せる」

英語を身に付けるために勉強していますよね?

 

TOEICで800点、900点越えるのは当たり前!

これが本当に使える・話せる英語を身に付けるためのスタート地点です!

 

このスタート地点からさらに高みを目指すとき、心強い存在として

実際に英語を使い、世界で活躍してきた方が

ビジネススクールにはいます!

 

今日はその一人である「小林 直子」シニアアドバイザー

にお話をうかがいました!

Q1 なぜ英語を勉強しようと考えたのですか?そのきっかけを教えてください。

 

子供のころから、絵本や歌は両親の趣味で英語のものが多かったので、

英語は生活の中に空気のように自然に入ってきました。

 

でも、大学を出て少しだけ働いた時、

自分の英語がビジネスで使えないことを実感し、

「本当に使える英語」を学びたいと、カナダに留学したのです。

 

Q2 英語を勉強していてよかった出来事は何ですか?

 

今、私が幸せでいられる。

そのきっかけは英語だったといっても過言ではありません。

 

たくさんあるエピソードの中からいくつかご紹介します。

 

まずは、想像もしないような世界が開けたことです。

好きで始めたダンスの世界では、英語ができることで、海外からの招待インストラクターの通訳を任命され、

憧れのダンサーと仕事をすることができました。

 

また、外国人の友人が多く、小林の実家はいつもいろんな国籍の人であふれていました。

そしてなによりもこれを喜んでくれていたのは、実家で私たちを笑顔で歓迎してくれていた父でした。

そうやって海外の人たちと自由に言葉を交わし交流するのを、いつもとても楽しんでくれていたそうです。

 

そして今、こうして皆さんに偉そうに「英語を身につけよう」と言って、ご指導できることがとてもよかったと思います。

世界で活躍するグローバルリーダーの育成に携われるわけですから。

 

Q3 ビジネス英語講座の中でこれはすごい!おススメな講座を教えてください。

『英語基礎力完成講座』のリスニング編には「リピーティング」があります。

リーディング編には「スキミングやスキャニング」があります。

これらは通常、英語のプロ養成学校などで使うスキル(訓練法)です。

 

ビジネス英語講座は、ただTOEICを伸ばす為の講座ではなく、

聴く・話す・書く・読む上で重要なスキルをたくさんお伝えしています。

受講すれば、英語を話すとか、書くとかいう『発信力』もつくようになるわけです。

一石四鳥です。

 

ありがとうございました!

心温まるエピソードでしたね^^

 

ここには書ききれないくらいたくさんのエピソードをいただきましたが、

今回は残念ながら文章の都合上割愛させていただきます…

 

もっと詳しく話を聞きたい!!

そんな人はぜひビジネススクールにいらしてください!!

 

TMY