ブログ

2014年 7月 21日 伊佐治宏和さん OBセミナー盛会のうちに終了!!

7月12日、ビジネススクールの学生スタッフとして活躍されていた伊佐治宏和さんを迎え、第2回OB・OGセミナーが開催されました。現在、三菱東京UFJ銀行で若手として活躍される伊佐治さん。「半沢直樹」で大注目された銀行業。今回はその真相に迫るエキサイティングな会となりました。

期末試験間近、時間を捻出した大学生の皆さんが参加くださいました。やはり時間のやりくりは難しく、受講生の中でもタイムマネージメントの悩みがよく上がります。大学生の間からこのタイムマネージメントスキルを磨くと、自信を持って社会に出ていくことが出来ます。伊佐治さんも度胸をつける、ということに言及されていましたが、度胸というのは、こうした積み重ねの上に成り立っています。時間の使い方で悩みを持つ皆さんこそ、ぜひセミナーに参加してください!!必ずいいヒントを得られます。

そのような中、受講生から熱意ある意見を得ることができましたので、少し紹介いたします。

———————————————————-
インターネットなどからは知ることのできない銀行の仕事の話、実際に仕事をしている中で得られた体験の話を聞くことができた。
(東京都市大学4年/男性)

自分の強み・弱みを知らなければならない。それを自分で気づくのは難しい。家族も近すぎる。友達、大人の目線が必要で、その人たちに「私」について聞くためには、普段から自己を表現することが巧くないといけない。そのために自分を鍛えていきたい。
(成城大学3年/女性)

自分のやりたいことを明確化することが大切で、本当にやりたいことを見つけ、これに関わる長所(武器)を強めていかなければならない。
(京都大学1年/男性)

会社・同僚に「一緒に働きたい!」と思ってもらえるような人財(ビジネススクールで目指す、ひとのタカラと呼ばれる人材のことです)になりたい。
(早稲田大学1年/女性)

大学時代がやりたいことに時間を割ける貴重な時間だとわかったので、今後の行動に活かします。好奇心を持ち、授業で学んだこと、本で読んだことを自分の興味に繋げていきます。
(筑波大学1年/男性)

就職の面接では、自分の良さを全面にアピールしたいので、これからの4年間、自分の軸をブラさず、自分とは何なのかを常に考えていきます。
(慶應義塾大学1年/男性)

就職活動においてOB・OG訪問は必要だと思っていたが、今回のセミナーで必ずやらなければならないと自覚した。
(日本大学3年/女性)

3年間忙しさを言い訳に英語に向き合っていなかった。今回の話を聞き、英語が絶対に必要だと再認識できたので、本気で取り組みます!!
(独協大学3年/男性)
—————————————————

また今回の参加者から鋭い意見もあがりました。

「よりよい質問をするにはどうすればいいのか」

3年生の皆さんは就職活動で説明会に参加されていることと思います。そして、実際の面接の常套句といえば「最後に質問があればどうぞ」という言葉です。これは字面通りに受け取るのではなく、自分を売り込むチャンス!と捉えましょう。
そこで大事になってくるのが質問です。質問力は備わっているでしょうか?

ネットや参考書で質問についての項目はたくさん出ています。では、それを実践できているでしょうか?鋭い質問をした後は必ず手応えが得られます。その感覚を味わったことはあるでしょうか?逆に身の無い質問をした場合は講演者の反応でわかるものです。これは、人の質問を聞いているだけではわかりません。自分で実践してこそ、成功・失敗の感覚が身に付きます。面接で質問の失敗に気づくのは遅い!
ここで、失敗を防ぐためのヒントです。「すでに話している内容」を質問することは避けましょう。内容に対しより深く知りたい、という質問は◎!!ちなみに、面接時は「事前に調べればわかる内容」についての質問は準備不足だと悟られますので、注意です。
ビジネススクールのセミナーでは、一流の方々に鋭い質問をぶつけることができるチャンスです。

次回セミナーでの積極的な挑戦お待ちしています!!

第2回企業セミナー 髙島屋「百貨店で働く醍醐味とは」
http://www.toshinbusiness-shinjuku.com/?p=1735

【開催日程・会場】8月6日(水)19:00~21:00  東進ビジネススクール新宿本部校
【対象】大学1年生~4年生(大学院生も可)
【申込方法】※フォームよりお申込みください。

http://goo.gl/e5ngBG

*************************************
東進ビジネススクール 新宿本部校
TEL 0120-104-375
MAIL bs-admin@nagasebros.com

HP http://www.toshinbusiness-shinjuku.com/
*************************************