ブログ

2013年 5月 31日 TOEIC-IPテストに向けて

How do you do?
はじめまして!学生スタッフの福井穂香(ホノカ)です!!
 
今日はTOEIC-IPテストについてお話したいと思います!
 
みなさん受験生の時に、「本番は何点取る!!そのためにこの模試は何点取って、次は何点取って、、、」
と考えていませんでしたか?
ダイエットをする時(または体重を増やしたい時?)、「いつまでに何kgやせる!!そのためにこの月は何kg、次の月は何kg、、」
目標設定をしませんか?

IPテストも同じです。
私はIPテストを受ける際に、このIPは○○点!!さらにlistening,readingの目標点を面談でまわりのメンバーに宣言しています。
(ちなみに私の次の目標点は930点です!宣言したぞ!)
紙に書いたり、知っている人に言葉で伝えることによって、自分で言った目標は絶対に達成しようという気持ちを奮い立たせていました

宣言を達成するためには日々の努力が大事ですよね!
可視化する人に伝えることによって毎日のやる気が全然変わってきます!
ちょっとでも時間が空いたら、「宣言したんだ!やらなきゃ!」と思えます。

私は具体的にどうしているかというと、 

IPテストの前日と一週間前は必ず「本番さながら練習&復習」をします。
朝起きたらCNN newsか好きなTEDのプレゼンを聞いて頭に英語を染み込ませながら身支度をします。
学校に行くときのリピーティングはもちろん、10分休みなどを有効に使ってreadingの問題集を少しずつ解くようにしています。

私はその小さな積み重なりが自分の力を伸ばせた要因だと思います。

私はこの小さな時間を組み合わせてやりたいことをこなす力は英語だけではなく、学校の課題や資格勉強などにもとてもうまく利用することが出来たと思います。(私は簿記3・2級と秘書検定3・2級、英検準1級もTOEICと並行して取りましたよ!)
ぜひ英語だけでなく、人生を豊かに使えるように工夫してみてください!

学生スタッフ 福井穂香